2007年06月26日

ショパン

XBOX360 トラスティベル〜ショパンの夢〜

クリア時間は大体24時間でLv49。ただしEDがさらに1時間近く
画も音楽も戦闘システムも良い
ただやっぱりストーリーに難あり
魅せ方が下手糞なだけな気はするけどね

そしてビオラさん……は人気高すぎるから
ポルカママは俺のお母さん






いやー綺麗だよねー
アイマスに続いて素晴らしいトゥーンシェード技術だわ
このためにプラズマTV買った甲斐があった。もう元取った気分
てかこのキャラモデリングはやばい。まじ可愛い。男まで可愛い

だがこのゲームで最も特筆すべきは「表情の演技」だと思う
ここまで自然な表情の変化は今までのRPGではなかなか無かったんじゃないかな
違和感を感じることもないし、やはり感情移入しやすい
今後このレベルのモデリングが普通になってくれると嬉しいな



いいね。桜庭はやっぱりいい仕事をしよる
戦闘曲の出来はどれも素晴らしい
フィールド、ダンジョン曲も雰囲気出てる。教会地下とか好き

ショパン曲は期待してたような使われ方してなかった
まぁ演出の問題だからアレだけど
ブーニンの演奏自体は流石でした

声優のハマり具合もステキ
もうどのキャラも合いすぎて困る
キャスティングした奴は分かってる。分かりすぎてる


戦闘システム
パーティクラスの概念は非常に面白かった
Lvが上がるごとによりスピーディで派手な戦闘が可能な仕組み
ただ1週目はシナリオの進行によって固定なのがちょっと不親切かな
結局後半はパーティクラスのLv高くないと辛くなるんだけどね
下のLvの選択くらいはさせても良かったんじゃないかと思う


その他システム
セーブポイント多目で親切
エネミーフォトでお金の心配は無いし
難易度自体はぬるぬる
カメラは少し見づらい場面が多い
ダンジョンの砦の仕組みはいい出来
ラスダンも面倒だけどキレイな作りだった
サブイベントはやりこみ向けで良い感じ。こういう方向性は〇


シナリオ
モデルと声優の出来が素晴らしいのも手伝ってキャラの個性はすごい立ってる
10人もいて空気なキャラがいないのはすごいと思う
敵側もユニークなのばかりだし。購入理由がワルツに惚れたからってのは内緒だ

ストーリー自体は無難な進行
問題は要所にキャラの一人語りが延々続いたり、スタッフロールで説教されること
個人的に気になったのはこの2点だけかな
EDも自分は好きよ。説明不足とは思うけど、伏線が張ってあるのは分かるからね
攻略本のインタビュー等でもう少し情報さえ出してもらえれば……
なんとなくFF8と似た雰囲気を感じた

といっても全く解釈しきれてはいないんだけども
もう少し整理したら届きそうな気はするんだけどねぇ
とりあえず現時点で思ってることを書き出してみる

・ループ世界 ポルカが中心ぽいけど、ポルカママも全部理解してる様子
 ・EDでループから脱却 ← ショパンによる
何故or何のためにループしているかが分からない
ポルカの使命=ループなら、それが何故大切な人=アレグレットのためになるのか
トラスティとか鏡天花とか何て説明してたか忘れ気味なのがいたい

・ショパンの夢
 ・夢か現実か、確かめるためにラストバトル
   → 敗北=この世界は現実(夢なら死ぬはずがない)
 ・現実だと認めたため、ショパンはこの世界の住人に
何故最後にポルカに話しかけることが出来、ループを止められたのか
それこそショパンの魔法だったのかと思ったり

もっかいゆっくりやり直して、確認しながら見てけば気づけそうなんだが……
ってことでまたいつかこの記事はひっそり更新するかもしれん


総評
うん、個人的には人に薦めたいゲームだと思う
EDは否定的に捉える人が多いだろうけど、
それを差し引いても一度経験してもらいたいクオリティのRPGだと思う


んで、気になるのはDLC
下手したらストーリーの補完コンテンツが出るかも……
いや、出て欲しくないけど出しそうな予感。何で理解してくれないの!って感じで
まぁ期待し過ぎない程度に期待しましょう
posted by mitra at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45913279

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。